PCスタンド「MOFT mini」購入レビュー。PCの発熱問題を軽減してくれた。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,角度

新しいPCスタンド、買いました。

僕は現在新型「13インチ MacBook Pro 2020」を使用しているのですが、ちょっとPC本体に問題が起きています。

不具合自体はいくつか起きているのですが、その中で厄介なのが「ファンの暴走問題」と、それに関連した「PC本体の発熱問題」です(詳細は上記リンクよりご覧ください)。とにかくMacBookを使っていると、すぐファンが激しく回転し始めて、すごく本体が熱くなります。

この問題を少しでも改善できればなと思い、こもった熱をなるべく外に逃がせるようPCスタンドを購入しようと考えたわけです。

そこで色々とモノを探していく中で、なかなか便利そうなアイテムに出会い、今回購入しました。僕にとってかなり使い勝手が良くていいモノだったので、今回はそのPCスタンドについて共有させていただこうと思い、購入レビューを綴ることにします。

僕が今回購入したPCスタンドは「MOFT mini」です。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,何度も貼れる

PCスタンド選びで重視したこと

今回、僕がPCスタンド選びで重視していたことは以下のような点です。

①色々な場所で使えるよう、簡単に持ち運びができること
②邪魔になりにくいようにコンパクトであること
③排熱効果が高いこと
④あまりスタンドの角度(傾斜)がキツくなり過ぎないこと

特に今回はPCの発熱問題の改善を目的としてPCスタンドを購入しようとしていたので、③の排熱効果はとても重要でした。またスタンド使用時にあまり角度が急すぎるとキーボードが打ちづらくなって疲れそうだったので、傾斜が浅めであることも重要視していました。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,ミニ

「MOFT mini」は薄くて持ち運びやすい「MOFT」の進化系PCスタンド

そこで色々とPCスタンドを探していたときに、「MOFT mini」の存在を知りました。実はこの「MOFT mini」には“兄弟”とも言える存在がいます。それが「MOFT」と呼ばれるPCスタンド。

「MOFT」はクラウドファンディングで爆発的な人気を誇ったアイテムで、パソコンの裏に貼り付けるタイプの“薄くて持ち運び便利”なPCスタンドだったわけですが、それをさらにコンパクト化した進化系PCスタンドが「MOFT mini」になります。

その特筆すべき特徴は以下になります。

  • ノートPCに貼り付けて使えるので、持ち運びが簡単
  • とても薄いシート状になっているので、貼っていても全く気にならない
  • 「MOFT」よりもさらにコンパクト

「MOFT」と同じく、「MOFT mini」はとっても薄いシート状の形状をしており、ノートパソコンの背面に貼り付けて使います。そしてそのサイズが「MOFT」よりもさらにコンパクトに。これならどんな場所にも簡単に持ち運べますし、薄く・小さいので全く邪魔にもならない。

それでいてしっかりPCに傾斜をつけることができるので、排熱効果も高いしタイピングもしやすくなります。これは便利。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,持ち運び

仕様(メーカー公表)も念のため以下にまとめておきます。

  • サイズ:22.4×8.5×0.3cm
  • 重さ:38g
  • 厚さ:3mm
  • 角度(傾斜):10°

ちなみに、「MOFT」のスマホスタンド版「MOFT X」は、すでに購入済みです。

「MOFT mini」を細かく見てみる

Amazonで購入したものが手元に届いているので「MOFT mini」の全容を改めてご紹介します。価格は1,899円でした。意外と安い。

パッケージ

パッケージはごくシンプルなデザイン。なかなかお洒落です。
そしてこのパッケージの段階からすでに「薄い」。コンセプトがパッケージにもしっかり表現されています。僕自身もデザインを仕事にしている人間なので、このようなデザインに出会えると心が躍ります。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,

本体

パッケージを開けると、中から主役の「MOFT mini」が登場。とても薄くてコンパクト。正直なところ、こんなものでノートPCが支えられるのか?と少し心配になるくらいです。

ボディの面部分には「MOFT」のスタイリッシュなロゴも。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,,小さい
moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,パソコン

裏面は粘着シールになっており、ここをノートPC(僕の場合はMacBook Pro)の背面に貼り付けます。

この粘着シールは「MOFT」シリーズ恒例ですが、何度も貼り直しができるとのこと。だから失敗も怖くありません。ただ、かなり粘着力が強そうであるがゆえに、剥がすのは意外と大変かも。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,粘着

表面はポリウレタン素材。触った感じは少しザラザラとしていて、結構高級感もあります。そして想像していたよりも感触としてはしっかりしている。これなら確かにノートPCをちゃんと支えてくれそうです。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,PC

「MOFT mini」を実際に付けて、使ってみた

一通り「MOFT mini」をチェックしたあとは、実際に「MacBook Pro」に装着して使ってみました。

装着方法はパッケージの裏面に出ています。ただ特に難しいことはなく、裏面の粘着シートをPC背面の上部に貼り付けるだけ。位置だけ気をつければ、至ってシンプルです。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,,説明書
moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,気にならない

装着してみて、改めて薄いなぁという印象。3mmですからね。これなら貼り付けているのを忘れてしまうかも。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,持ち運び

スタンドの立て方

スタンドの立て方は、下の画像のように折り目に沿って「MOFT mini」の下部を折り返すだけ。折り目は一見複雑に入っているように見えますが、構造としてはとてもシンプルなので、簡単に使えます。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,丈夫
moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,軽い

実際に立ててみると、こんな感じ。仕様上の角度は10°とのことですが、デスクからの距離だと大体4.5cmくらいでしょうか。なかなかこれがちょうど良い。あまり傾斜がキツいものは嫌だったので、僕にとってはすごくタイピングしやすい角度でした。

MacBook Proの排熱口を塞ぐことなくデスクとの距離もしっかり確保できていますし、排熱効果もちゃんとありそうです。これで少しは現状の熱暴走問題を軽減できるかな?

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,角度
moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,お洒落
moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,疲れない

ちなみに元祖の「MOFT」だと傾斜がもっとキツめになっていて、角度が15°と25°の2つが使える仕様。デスクからの距離ではそれぞれおよそ5cmと8cmほどになるようなので、これだと僕にとってはちょっと傾斜がつき過ぎな印象です。

ただ人によっては傾斜キツめの方が良いという人もいると思うので、「MOFT」と「MOFT mini」で購入を迷った場合は、この傾斜の好みで決めると良さそうです。

少し気になったところ

非常に簡単に使えて、傾斜も良い感じだったのですが、気になったところが1つありました。それはスタンドを畳んだ状態でデスクに置くと「PCがぐらつく」という点。

PCの上半分くらいに「MOFT mini」が貼られているので、畳んだ状態でそのまま置いてしまうと、PCの上部と下部で高さに“段差”ができてしまい、安定しません。これだと非常にタイピングがやりづらくなるので、「MOFT mini」を装着した場合は必ずスタンドを立てて使わなければいけなくなります。

ここだけちょっとマイナス点かな?

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,3mm

あとは巷では「キーボードの右上隅・左上隅を強く押すとぐらつく」なんていう不満点もちらほら見かけましたが、僕はその点は全然気になりませんでした。確かに強く押せば少しぐらつきます。PCの端っこまで「MOFT」本体が張り付いているわけではないので。

でも、そもそも「キーボードの右上隅・左上隅を強く押す」ことなんて、普段ありますかね?とりあえず僕はそんな使い方・タイピングをしたことないので、あまり関係ありませんでした。

このPCスタンドが向いている人・向いていない人

一通りご紹介したところで、改めて「MOFT mini」の良いところ・悪いところを踏まえて「このPCスタンドが向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。

このPCスタンドが向いている人

  • 薄くてコンパクトな持ち運びやすいPCスタンドを探している人
  • あまり傾斜がキツくないPCスタンドが良い人
  • スタイリッシュでお洒落なPCスタンドが欲しい人
このPCスタンドが向いていない人

  • PCに何かを付けるのが嫌な人(独立型のPCスタンドが良い人)
  • 角度調節が細かくできるPCスタンドがいい人

元祖「MOFT」は2段階で角度調節ができますが、この「MOFT mini」は角度調節はできません。その点も人によっては好みが分かれるところかと思いますので、購入時には検討材料にすると良いかもしれません。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,キーボード

当ブログの中の人の感想

新型「13インチ MacBook Pro 2020」の不具合発生がきっかけで、止むを得ず購入することとなったPCスタンドでしたが、なかなか良いモノに出逢うことができました。

「MOFT」シリーズは世界的に大人気ですが、僕はこの「MOFT mini」が一番気に入ったかも。排熱効果が期待できるし、何より想像していた以上にタイピングしやすい。10°という角度が僕にとってはすごく合っていたみたい。また、スタンドを立てることで目線が少し上に行くので、タイピング時の猫背になりがちな姿勢も矯正してくれそうです。

MacBook Proに貼り付けているので、外出先でもすぐに使えるし、なかなか良い買い物になりました。「MOFT mini」が気になっている方、これは結構おすすめできます。


ABOUTこのブログの中の人

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で書籍やWebサービスの企画・編集・ディレクションを幅広く担当。その後経営企画部を経て独立し、2017年に株式会社トリッジを設立。 現在は、同社でWeb・グラフィックデザイン、メディア運営等を展開。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス、2020年3月発行)がある。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪