• HOME
  • BLOG
  • ガジェット
  • MOFT mini 購入・使用レビュー。高過ぎず・低過ぎずな絶妙な角度で姿勢が伸びて肩こり改善。

MOFT mini 購入・使用レビュー。高過ぎず・低過ぎずな絶妙な角度で姿勢が伸びて肩こり改善。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,角度

僕は仕事では新型「13インチ MacBook Pro 2020」を使用しているのですが、こういったノートPCって視線が下向きになるので、長時間使っていると猫背になって肩が凝ってきたりしますよね。

この問題を少しでも改善できればなと思い、PCスタンドを購入しようと考えました。

そこで色々とモノを探していく中で、「MOFT mini」という“絶妙な角度の傾斜”がつけられて、“持ち運びにも便利”なPCスタンドを見つけたので、今回はそれの購入レビューを綴ることにします。

新しいPCスタンドの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

この記事を読むとわかること

  • PCスタンド「MOFT mini」の特徴
  • PCスタンド「MOFT mini」の良いところ・残念なところ
  • PCスタンド「MOFT mini」の外観・デザイン
  • PCスタンド「MOFT mini」の使い勝手
  • PCスタンド「MOFT mini」が誰に向いているか

PCスタンド選びで重視したこと

今回、僕がPCスタンド選びで重視していたことは以下のような点です。

PCスタンド選びで重視したこと

  1. 「高すぎず・低すぎず」な、絶妙な傾斜角度で使えること
  2. 色々な場所で使えるよう、簡単に持ち運びができること
  3. 邪魔になりにくいようにコンパクトであること
  4. 排熱効果が高いこと

特に今回は肩こり解消・猫背解消を目的にしていたので、角度の部分は重視していました。

ただ、スタンド使用時にあまり角度が急すぎるとキーボードが打ちづらくなって逆に疲れそうだったので、絶妙な傾斜角度であるモノが良いなとぼんやり考えていたんですよね。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,ミニ

PCスタンド「MOFT mini」の特徴

そこで色々とPCスタンドを探していたときに、「MOFT mini」の存在を知りました。色々調べてみたところ、この「MOFT mini」が僕が重視していた点にピッタリだったんです。

特徴等は以下になります。

兄弟PCスタンド「MOFT」がベース

実はこの「MOFT mini」には“兄弟”とも言える存在がいます。それが「MOFT」と呼ばれるPCスタンド。

「MOFT」はクラウドファンディングで爆発的な人気を誇ったアイテムで、パソコンの裏に貼り付けるタイプの“薄くて持ち運び便利”なPCスタンド。

それをさらにコンパクト化した進化系PCスタンドが「MOFT mini」です。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,持ち運び

「MOFT mini」の良いところ

その「MOFT mini」の特筆すべき主な特徴・良いところを整理すると、下の4点が挙げられます。

「MOFT mini」の主な特徴・良いところ

  • スタンドの傾斜は10度。高すぎず・低すぎずの絶妙な角度
  • ノートPCに貼り付けて使えるので、持ち運びが簡単
  • とても薄いシート状になっているので、貼っていても全く気にならない
  • 「MOFT」よりもさらにコンパクト

「MOFT」と同じく、「MOFT mini」はとっても薄いシート状の形状をしており、ノートパソコンの背面に貼り付けて使います。

そして大事な要素であるスタンドの角度はおよそ10度。この角度が本当に絶妙なんですよね。タイピングもしやすいし、視線もグッと高くなって姿勢が伸びてくるから、肩こりもしにくくなる。

サイズは「MOFT」よりもさらにコンパクトになっているので、これならどんな場所にも簡単に持ち運べますし、薄く・小さいので全く邪魔にもならない。これは便利。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,キーボード

ちなみに、「MOFT」のスマホスタンド版「MOFT X」というガジェットもありますが、こちらはすでに購入済みです。

以下の記事で購入レビューを綴っていますので、気になる方はこちらもご覧ください。

PCスタンド「MOFT mini」の主な仕様

念のため、「MOFT mini」の主な仕様(メーカー公表)も以下にまとめておきます。他社製品・他のPCスタンドと比較したい時の参考にどうぞ。

ブランドMOFT
対応機種ノートパソコン
素材ポリウレタン、ガラス
サイズ22.4×8.5×0.3cm
重さ38g
厚さ3mm
角度(傾斜)10度
耐荷重最大8.6kg
カラーシルバー
価格2,000円前後(税込/Amazon価格)

PCスタンド「MOFT mini」を細かく見てみる

Amazonで購入したものが手元に届いているので「MOFT mini」の全容を改めてご紹介します。価格は1,899円でした。意外と安い。

パッケージ

パッケージはごくシンプルなデザイン。なかなかお洒落です。

そしてこのパッケージの段階からすでに「薄い」。コンセプトがパッケージにもしっかり表現されています。僕自身もデザインを仕事にしている人間なので、このようなデザインに出会えると心が躍ります。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,

本体

パッケージを開けると、中から主役の「MOFT mini」が登場。とても薄くてコンパクト。正直なところ、こんなものでノートPCが支えられるのか?と少し心配になるくらいです。

ボディの面部分には「MOFT」のスタイリッシュなロゴも。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,,小さい
moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,パソコン

裏面は粘着シールになっており、ここをノートPC(僕の場合はMacBook Pro)の背面に貼り付けます。

この粘着シールは「MOFT」シリーズ恒例ですが、何度も貼り直しができるとのこと。だから失敗も怖くありません。

ただ、かなり粘着力が強そうであるがゆえに、剥がすのは意外と大変かも。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,粘着

MOFT mini」の表面はポリウレタン素材。触った感じは少しザラザラとしていて、結構高級感もあります。

そして想像していたよりも感触としてはしっかりしている。これなら確かにノートPCをちゃんと支えてくれそうです。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,PC

PCスタンド「MOFT mini」を実際に付けて使ってみた

一通り「MOFT mini」をチェックしたあとは、実際に「MacBook Pro」に装着して使ってみました。

装着方法はパッケージの裏面に出ています。ただ特に難しいことはなく、裏面の粘着シートをPC背面の上部に貼り付けるだけ。位置だけ気をつければ、至ってシンプルです。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,,説明書
moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,気にならない

装着してみて、改めて薄いなぁという印象。3mmですからね。これなら貼り付けているのを忘れてしまうかも。

moft,MOFTmini,PCスタンド,パソコンスタンド,クラウドファンディング,薄い,安い,コスパ,持ち運び

NextPage:スタンドの立て方を解説

編集者兼アートディレクター。裏の顔はカメラ・ガジェット・おしゃれで便利な雑貨等を愛するモノ追い人。

関連記事