サンローランの手のひらサイズ財布「タイニーウォレット」買ってみた。結果、最高。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,おすすめ




ここ数ヶ月、というよりここ数年。ずっと頭の片隅で道端のこぶのように引っかかるものがありました。それは、「財布、買い替えたい…」という気持ち。そう、僕は財布を新調したかったのです。

ただ、約3年前に独立し、それからは死ぬほど忙しく余裕がなかったので、気持ちが財布購入モードにならなかったんですよね。

そしてこの度ようやく新しく財布を購入したので、そのレビューを綴ります。財布をこれから新調しようとしている方のご参考になれば幸いです。

今回僕が購入した財布は「Saint Laurent(サンローラン)のタイニーウォレット」(46,200円)です。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,タイニーウォレット

買い替える時に重視したこと

今回財布を新調するにあたっては、以下の点を重視していました。

①30代ビジネスマンが持っていても恥ずかしくないブランドであること
②シンプルだけど、お洒落であること
③小さい(重たくない)こと
④小さければ、多少機能性が犠牲になるのはやむを得ないと己を信じ込ませること

特に大事だったのは③。これまでは7〜8年ほど前に購入したカルティエの長財布を使っていましたが、長財布の大きさ・重さに少しずつストレスを感じ始め、さらに最近ではキャッシュレス化が進んできているので「大きい財布っていらなくない?」とも思っていました。

なので買い替えるなら小さくてかさばらないものにしよう!と考え、候補から長財布は除外し、二つ折り・三つ折りのものを選定条件に。

Saint Laurent(サンローラン)のタイニーウォレットに決定

色々と候補は挙がったのですが、最終的に最も重視していた条件に合致したもの、それが「Saint Laurent(サンローラン) タイニーウォレット」でした。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,箱

三つ折りのとっても小さな財布。30代男が持つブランドとしても嫌味なく良い感じ。そしてとってもシンプルでミニマルなお洒落デザイン。
これだと思い、Webサイトで早速ポチりました。

なお1つ付け加えておくと、この財布は一応“レディース”です。ただサンローランのデザインってすごくシンプルで男性が持っていてもおかしくないものが多いので、この財布もユニセックスでイケるだろうと自身を洗脳して購入していることを申し添えます、はい。

Saint Laurent(サンローラン)のタイニーウォレットを細かく見てみる

同封物

ポチりから数日後、無事手元に届いたものがこちら。さすがサンローラン、初っ端から息をのむほどのスタイリッシュさ。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,袋

箱を開けると、中からは「SAINT LAURENT」と書かれたブラックの巾着ポーチと、ギャランティカードが出てきました。もちろん、巾着の中にはタイニーウォレットが入っています。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,ギャランティカード

というか、このブラックの巾着ポーチ。めちゃカッコいいですね。普通にお洒落な小物入れに使えそう。
これだけでも販売してほしいと思うのは、僕だけでしょうか。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,Saint Laurent

デザイン

続いて主役のタイニーウォレットがお目見え。とてもスタイリッシュで、この時点で満足度Max。
前述の通り本来はレディースの財布ですが、このシンプル・ミニマル・程よいモード感なら、本当にユニセックスとして男性が使っても全く問題ないでしょう。さりげなくデスクとかに置かれていても画になる表情が最高です。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,ミニ財布
財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,タイニーウォレット

サイズ

そしてさらに驚いたのが、サイズ。小さいとはわかっていたものの、これほどまでに小さいとは。
サイズ感がわかるように、とりあえず先日購入した「iPhone SE2」と並べてみて、その後手の上にも乗せてみました。まさに“手のひらサイズ”、衝撃です。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,サイズ
財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,Saint Laurent,タイニー

このサイズ感は本当に大満足でした。iPhone SE2は高さ138.4mmとiPhoneの中でもかなり小さいサイズですが、それと比べても約3/4ほどの大きさ。これならパンツのポケットに入れてもはみ出さないし、重くてパンツが下がってくることもありません。

なにせ以前の長財布と比べても、こんなにもサイズが違うんですから。横から見ても、とってもコンパクト。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,Saint Laurent,ミニ
財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,タイニーウォレット

小銭入れ

続いて開いてみていきます。まずは小銭入れ部分。
上にフタを開くタイプの小銭入れで、ボタンも付いているのでしっかり開閉できます。サンローランのミニ財布には、ボタン無しのものもありますが、この方がカバンの中でも小銭が出てこないので良さそう。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,おすすめ
財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,おすすめ

口は意外と大きく開くので、中の小銭は見やすいです。ただ、マチが全くないので、小銭をたくさん入れるのは難しいかな?この辺りはマイナス点。ただ小ささを求めた財布なので、この辺りは止むを得ずというところでしょうか。

札入れ・カード入れ

小銭入れとは反対側を開くと、三つ折りになっていた財布が横に大きく広がって、札入れ・カード入れ部分があらわれます。
左端には「SAINT LAURENT PARIS」の刻印が。イチイチお洒落で何だかムカついてきます。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,おすすめ
財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,Saint Laurent

札入れとカード入れはほぼ一体となっており、手前側にお札を入れるスペース、その奥にカードを入れるポケットが3つ開いています。
それぞれ1つのポケットに対して厚めのカード2枚は入りそう。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,おすすめ
財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,おすすめ

正直なところ、この部分は思っていたよりも収納力高いなという印象でした。特にカードはポケットに1枚が限界かなぁと想定していたので、ここは嬉しい誤算。ただ、それでも最大で6枚までしか入らないので、ある程度常時入れておくものは絞る必要があります。

僕は最終的には①運転免許証、②個人用クレジットカード、③法人用クレジットカード、④キャッシュカードの4枚を入れておくことにしました。それ以外にこれまで持ち歩いていたカードは、別のカード入れに入れて保管しておき、必要な時に持ち出すスタイルに。これを機に財布の中身の断捨離を実施です(前からやろうと思っていたので丁度良かった)。

その他

それ以外の収納スペースに、上部の隙間?がありました。ここは実際には収納じゃないのかな?
ただモノは入りそうだったので、僕は薄いお守りを入れておくことにしました。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,タイニーウォレット

ひと通り入れてみたらこんな感じ

小銭、お札、各種カードを入れてみたら、こんな感じになりました。横から見ても、やっぱりかなりコンパクトに収まります。

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,おすすめ

この財布が向いている人・向いていない人

ひと通り開封してみると、この財布の良いところ・悪いところ(というより、やむを得ないところ)が見えてきたので、それを踏まえて「この財布が向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。もし財布の買い替えを考えている方は、ご参考までにご覧ください。

この財布が向いている人

  • 持ち物はとにかく軽く!が良い人
  • キャッシュレス化を見据えて現金をあまり持ちたくない(持たないようにしたい)人
  • お洒落なモノが大好きな人
  • ミニマルデザインが好きな人
この財布が向いていない人

  • まだまだ現金主義な人
  • カードや領収書を財布の中にたくさん溜めておくタイプの人
  • お店のスタンプカード大好きな人
  • もっとブランドの主張が強い派手めなモノが好きな人

財布,サンローラン,メンズ,レディース,三つ折り,ミニマル,小さい,コンパクト,タイニーウォレット

当ブログの中の人の感想

実際に手にしてみて僕個人としての感想は、とっても大満足。まさに求めていた条件を全て満たしてくれていました。
特にシンプル・スタイリッシュな表情でさりげない“大人のカッコ良さ”が漂うところや、文字通り“手のひらサイズ”の小ささ。これには満点と言わざるを得ませんし、持っているだけで心踊るのが何より嬉しい。

もちろん小さいがゆえに収納力・機能性は一般的な長財布と比べれば劣る部分もありました(特にカードポケットとか)。でも、その不便さを割り切ることができれば、ハイブランドでお洒落な小さい財布を求める人にとっては現状のベストと言えそうです。

小物にお洒落なモノを揃えると、「イケてる大人感」も出てくるので、そういう意味でもこの買い物は大正解だったなぁ。





ABOUTこのブログの中の人

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で書籍やWebサービスの企画・編集・ディレクションを幅広く担当。その後経営企画部を経て独立し、2017年に株式会社トリッジを設立。 現在は、同社でWeb・グラフィックデザイン、メディア運営等を展開。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス、2020年3月発行)がある。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪