• HOME
  • BLOG
  • 小物
  • 169円の衝撃。毎日は使わないけど、あると便利なBIGOGO「マルチツール」を買ってみた。

169円の衝撃。毎日は使わないけど、あると便利なBIGOGO「マルチツール」を買ってみた。

マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,安い

「毎日使うわけじゃないんだけど、持ってると安心」的な便利アイテムって、なぜか無性に欲しくなる。

今回そんなアイテムに出会いました。お値段なんと169円。なかなか良い感じだったので、今回はそれをみなさんと共有したいと思います。

今回僕が購入したのはBIGOGO「マルチツール」です。

マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い

マルチツールについて

購入レビューを綴る前に、とりあえず一般的なマルチツールそのものについても軽く触れておきたいと思います。

そもそもマルチツールって、何?

意外とマルチツールって知られていないのかなと思うので説明しておくと、マルチツールとは「1つのボディに複数の機能が備わったアイテム」のことです。って言ってもまだボヤッとしてるか。

例えばこんなものとかがマルチツールって呼ばれています。最近はかなり小型のものが増えてきた印象。


引用:Amazon

持ってると、いざと言う時に便利なやつです。

マルチツールって、何ができるの?

モノによって様々ではありますが、例えば以下のような機能が付いていることが多いです。

  • プラスドライバー
  • マイナスドライバー
  • 六角レンチ
  • スパナ
  • 缶切り
  • 栓抜き
  • 定規
  • ペーパーナイフ
  • 上記を見ていただくとわかると思いますが、やっぱり毎日・頻繁に使う機能ではありません。ただ、いざと言う時にあると便利、まさにそんなツールです。あとは高機能なマルチツールの場合、最近流行りのキャンプとかでも役立ちます。


    どんな時に使うの?

    例えば僕の場合は、外で何かモノを買って、すぐラベルを切りたいときとか。ちょっとメガネのネジを閉めたい時とか。ほんと使う時って些細な場面ですけど、マルチツールを持っていると助かるときって結構あります。

    マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い

    あとは前述の通りキャンプとかアウトドアシーンでもかなり役立つので、その時に持っていく人も多いようです。キャンプとかってなるべく道具を少なく・軽くしたいので、1つで複数の役割をこなしてくれるマルチツールは貴重。

    BIGOGO「マルチツール」のここが良い

    マルチツールって色々なモノが販売されていて、それぞれ使える機能とかサイズとかが違うんですけど、今回僕が購入したBIGOGO「マルチツール」は以下の点が良い感じでした。

  • めっちゃ小さくて軽い
  • 「いらない機能」が少ない
  • 他の鍵と一緒に持ち運べる
  • すごく値段が安い(170円前後)
  • マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,

    まずはコンパクトさが良い。むちゃくちゃ軽い。そしてキーの形状をしているので、他の鍵とかと一緒に携帯できるのもありがたかった。持っていくの忘れちゃうと意味ないですからね。

    あと一番良かったのは「いらない機能が少ない」ということ。マルチツールって便利なんですけど、備わってる複数の機能の中で「さすがにこれは使わなくない?」的なものも多かったりするんですよね。例えば、僕なんかだと缶切りとか定規なんか普段絶対使わないから、機能として付いてなくてもいい。

    BIGOGO「マルチツール」だと、そんないらない機能が少なかったんです(具体的な機能は後述)。機能としては決して多くはないものの、普段役立ちそうなものばかりだったので、それがかなり良かった。

  • ブランド:BIGOGO
  • サイズ:7cm×1.9cm×0.3cm(折畳み時)
  • 重量:15g
  • 価格:169円
  • 素材:420ステンレス
  • カラー展開:1色(シルバー)

  • BIGOGO「マルチツール」で使える機能

    具体的に使える機能は以下の6種類です。マルチツールとしては機能の数は多くないですが、「使える」機能が厳選されてます。

  • プラスドライバー
  • マイナスドライバー
  • マイクロドライバー(メガネのネジ用)
  • 栓抜き
  • セレーションブレード(波刃)
  • ストレートブレード
  • 特にコンパクトなマルチツールの場合、マイクロドライバーとセレーションブレードなんかは付いていないことも多いので、かなりありがたい。僕的には栓抜きくらいですかね、使わなそうなのは。他はまさに「あったら便利」な機能です。

    BIGOGO「マルチツール」を細かく見てみる

    先日Amazon先生で購入したものが手元にあるので、その全容をご紹介します。購入時の値段は169円でした。激安。

    全体外観

    まず全体はこんな感じ。鍵の形状になっていて、サイズもとってもコンパクト。重さもほとんど感じないので、持ち歩きも苦になりません。

    マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,小さい
    マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い

    各機能を使うときは、ハサミのように開く形に。この開く部分は割としっかり目にネジが締められているので、少し力を入れないと開きません。ユルユルで勝手に開いちゃうのは嫌だなと思ってたので、これは僕にとってはありがたかった。

    マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,安い

    上部

    マルチツールの上部には2つの機能が付いています。平らな形状部分は「マイナスドライバー」。ぽこっと飛び出てる部分は「メガネ用のマイクロドライバー」。

    マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,メガネ

    僕は普段眼鏡をかけることが多く、しょっちゅうネジが緩んで困っていたので、このマイクロドライバーがあるのは非常に嬉しい。

    下部

    下部には4つ機能が。まず片方には「栓抜き」と「プラスドライバー」があります。

    マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,

    1つ良いなぁと思ったのが、栓抜きが内側に付いていること。モノによってはツールの外側に向けて栓抜きが付けられていることもあるんですけど、それだと結構危ないんですよね。形状的に手とか服に引っかかっちゃうこともあるので。

    BIGOGO「マルチツール」だとブレードの内側に付いてるので、普段引っかかることはまずあり得ません。安全。まぁ、僕は栓抜きは使わないと思うけど笑。

    マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,

    もう片側にはセレーションブレード(波刃)とストレートブレードが付いています。BIGOGO「マルチツール」の素晴らしいところはこの2種類のブレードですね。コンパクトなマルチツールでこれが付いてるモノはなかなか見かけない。僕のように商品のタグを切りたい!という人はとても便利だと思います。

    ちなみにこのブレードはそこまで鋭利にはなっていないので、手で触っても切れたりはしません。「摩擦で切る」って感じなので、カッターとかナイフのような鋭い切れ味が欲しい方はご注意を。


    BIGOGO「マルチツール」を鍵につけてみた

    まだBIGOGO「マルチツール」を実際には使っていないので、使用レビューはお伝えできないのですが、とりあえず普段持ち歩いている鍵に装着してみました。ほとんど他の鍵と見分けがつかなかった笑。

    マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,

    取り付けやすいし軽量・コンパクトなので、とりあえずキーチェーンに付けて持ち歩くと便利そう。これなら忘れることもないですし。なかなか良い感じです。

    実際にこのマルチツールが活躍する場面があったら、その使用感を後日追記したいと思います。

    このマルチツールが向いている人・向いていない人

    個人的になかなか気に入ったBIGOGO「マルチツール」ですが、一通りご紹介したところで、改めて良いところ・悪いところを踏まえながら「このマルチツールが向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。

    このマルチツールが向いている人

  • 軽量・コンパクトで持ち運びやすい形状のマルチツールが良い人
  • メガネのネジがしょっちゅう緩んで困っている人
  • とにかく安さ重視!な人
  • このマルチツールが向いていない人

  • 超多機能なマルチツールが欲しい人
  • ナイフのような鋭い切れ味のブレードが必要な人
  • マルチツール,鍵,ドライバー,栓抜き,キャンプ,便利,軽い,マイナスドライバー

    当ブログの中の人の感想

    実は結構前からマルチツールを物色していたのですが、なかなか良いモノに巡り会えなくて困っていたところ、今回僕の大好きな「軽量・コンパクト」なマルチツールが見つかって、とっても大満足でした。特に僕の場合は日頃それほど多くの機能を必要とはしていないので、BIGOGO「マルチツール」はぴったり。

    価格もめちゃくちゃ安価で、正直失くしちゃっても痛くないくらいなので、気軽に購入できるのも嬉しい。

    マルチツールの購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

    1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。2017年に株式会社トリッジを設立し、Web・グラフィックデザイン、メディア運営の事業等を展開。経営者&アートディレクター&編集者&モノ追い人&旅人&スヌーピー大好きっ子。

    関連記事