• HOME
  • BLOG
  • ガジェット
  • マグネットで着脱できるベルモンドのペーパーライクフィルムが鬼便利【スタイラスペンユーザー必携】

マグネットで着脱できるベルモンドのペーパーライクフィルムが鬼便利【スタイラスペンユーザー必携】

ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利

--- タップできる目次 ---

ベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」を実際に使ってみてわかったこと

全体の外観やデザインを確認した後は、実際にベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」iPad mini 第6世代で使ってみました。

その中で気づいた良いところ・残念だったところを忖度なしでまとめてみます。

良かった点①:本当に着脱が簡単

まず良かったのは、やっぱり着脱のしやすさ。

使うときはiPad miniの上に重ね合わせて、縁の黒い部分をスッと上から押さえるだけ。これだけでピッタリとペーパーライクフィルムがくっついてくれました。

ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利,磁石

そして外す時も端のくぼみのところに指を引っ掛ければ、これまたスッと簡単に外れる。この手軽さは本当に素晴らしかった。

ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利,外しやすい

貼り付けると外せなくなるタイプのペーパーライクフィルムにはもう戻れない、それくらいにこの着脱のしやすさは良かったです。

良かった点②:本当に「紙」のような書き心地

また書き心地もすごく良かった。メーカーの“触れ込み”では「ケント紙に近い書き心地」とのことでしたが、いやはや、本当にそんなペンの滑り具合です。

ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利,滑らか

ペーパーライクフィルム無しの状態だとどうしても液晶画面が硬すぎるので、ペン先が滑り過ぎたり、カツカツと当たって弾かれるような書きにくさを感じるんですけど、このフィルムは「滑り過ぎない、でもスラスラ書ける」って感じ。

ペン先にほのかな“抵抗感”を感じられるので、本当に心地の良い書き味でした。個人的にかなり好み。

良かった点③:フィルムを使っても文字の遅延は全くなし

あと少し気になっていたこととしては、「文字の遅延(ペン先よりも遅れて文字が書かれる現象)が発生しないかな…?」ということだったんですけど、これも全く問題なしでした。

ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利,描き心地

ペーパーライクフィルムを使うと、どうしても液晶画面とスタイラスペンの距離が離れることになるので、モノによっては若干の遅延が発生するっていう情報も耳にしていたんですよね。

でもベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」は文字の遅延も全然発生せず、スラスラ快適に書けました。

僕は仕事のメモをiPad miniでとることが多いので、この遅延が出ないというのもかなり高ポイントでした。

良かった点④:光の反射は少なく、指紋もつきにくい

あとメーカーの触込みどおり、光の反射・映り込みも最小限に抑えられていた点も良かった。アンチグレア加工がしっかり効いているようです。万歳ですね。

またその加工のおかげなのかはわかりませんが、フィルム表面に指紋もつきにくく、比較的綺麗に使うことができました。

結構こういうフィルムって指紋ベタベタになっちゃうことも多いじゃないですか。そういったストレスがないのは意外と嬉しい。

残念だった点①:マグネットの磁力が少し弱い

逆にベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」の残念だったところも挙げると、まず1つ目はマグネットの磁力が少し弱く感じたこと。

両サイドの黒い部分にマグネットが内蔵されているようですが、ここの磁力が少し弱く、角のところとかがちょっとだけ浮いてしまうことがありました(下の写真)。

ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利,薄さ

ただ、これはもしかしたら僕のiPad miniに原因があるかもしれません。というのも、iPad miniの液晶には先にJETechの「強化ガラス液晶保護フィルム」というのを貼っていたんですよね、画面保護のために。

で、この保護フィルムは元々少し厚みがあるんです(過去記事ご参照ください)。その上からベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」を着けていたので、それでマグネットの力が少し弱くなってしまったのかも。

ipadmini6,保護フィルム,jetech,安い

でも弱いといっても、書いていてフィルムがズレてしまうほどでは決してなく、使い勝手という意味では問題はありません。

気になる人もいるかなと思ったので、一応この点についても触れておいた程度です。

残念だったところ②:フィルムを使うと液晶画面の解像感がやや落ちる

あとはやっぱりフィルムを使うとiPad miniの液晶の解像感がどうしても落ちます。全体的に白くふわっと、モヤッとした見え方になる。

まぁこれはペーパーライクフィルムの宿命とも言えるので、ある程度はしょうがないんですけど。

ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利,解像度
ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利,見やすさ

なので普通にネットブラウジングしたり、動画を見るときとかは、やっぱりペーパーライクフィルムは外した方が良いでしょうね。そのための簡単に着脱できる仕組みでもありますし笑。

総評:買い。この着脱のしやすさは何にも代えがたい

ということで、ベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」を実際に使ってみた上での僕個人的な総評としては、間違いなく良いアイテムでした。これは「買い」ですね。

ペーパーライクフィルム,ベルモンド,マグネット,着脱式,便利

マグネット磁力の若干の弱さは感じたものの、特にマグネットを活用した着脱のしやすさは、本当に素晴らしい。これまでのペーパーライクフィルムの弱点を見事に克服していて、この便利さは何にも代えがたいでしょう。

スタイラスペンをよく使う人にとっては必需品になる、そんなアイテムだと感じました。

ベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」が向いている人・向いていない人

最後に改めてベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」の良いところ・悪いところを踏まえながら、「このペーパーライクフィルムが向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。

このペーパーライクフィルムが向いている人

  • スタイラスペンを使う時だけペーパーライクフィルムを使いたい人
  • ほどよい抵抗感・筆圧を感じられるペーパーライクフィルムがいい人
  • 光の反射が少ないフィルムがいい人
このペーパーライクフィルムがあまり向いていない人

  • より着脱力の強いペーパーライクフィルムがいい人
  • 厚みが薄いフィルムがいい人
  • フィルムをつけた時にタブレットの液晶画面の鮮明さが損なわれるのが嫌な人

当ブログの中の人の感想

今回はベルモンド「着脱式ペーパーライクフィルム マグネットタイプ」の購入レビューを綴りました。

これまでのペーパーライクフィルムの“弱点”だった部分をうまく克服したこのアイテムは、かなり使い勝手が良かった。iPad miniでスタイラスペンを使うときは手放せないでしょうね。

値段もそれほど高くないですし、Amazonならよくタイムセールの対象にもなっているので、初めてペーパーライクフィルムを買うという人にもお勧めです。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

編集者兼アートディレクター。カメラ・ガジェット・便利雑貨等を買ってはわかりやすくレビューしまくる人。

関連記事