iPad miniでのLAW画像編集にお勧め。「USBマルチカードリーダー」購入レビュー。

マルチカードリーダー,SDカード,USB,micro USB,Lightning,iPad

「USBマルチカードリーダー」の残念だったところ

手軽にLAW画像がiPad miniで編集できるようになる「USBマルチカードリーダー」は、僕にとってなかなか良い感のアイテムだったのですが、気になるところもあったので、その点もまとめておきます。

ちょっと安っぽい

まず1つはビルドクオリティがちょっと低くて安っぽく感じること。まぁ値段が値段ですし中華製ガジェットなので、この辺りは致し方ないところでもありますが。

マルチカードリーダー,SDカード,USB,micro USB,Lightning,安っぽい

全体的にかなりプラスチッキーで、なんかおもちゃみたいです。そう考えると、以前購入した超小型SDカードリーダー「Anker 2-in-1 カードリーダー」はビルドクオリティも最高で、かなりハイレベルなガジェットだった気がしますね。

SDカードがめちゃくちゃ取り出しにくい

あともう1つ気になったのは、差し込んだSDカードが取り出しにくいこと。これがなかなかのマイナスポイントでした。前述の通りSDカードを結構深くまで差し込まないといけないので、取り出すときにはちょびっと出ているカードの最上部をつまんで引っ張り出さなきゃいけない。

マルチカードリーダー,SDカード,USB,micro USB,Lightning,iPhone

ただこれがなかなか抜けないんです。結構しっかりした作りになっているのが逆に災いしていて、抜くときはそこそこ力がいるんですけど、ちょびっとしか頭が出ていないのでカードはつまみにくいし、力がなかなか入らない。

女性だと爪が長かったりすると思うので、抜くのに相当苦戦するのではないでしょうか。手軽さとのトレードオフと言い聞かせるしかないですが、ここは結構残念なポイントでした。

このSDカードリーダーが向いている人・向いていない人

最後に改めて「USBマルチカードリーダー」の良いところ・悪いところを踏まえながら、「このSDカードリーダーが向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。

このSDカードリーダーが向いている人

  • iPad miniでSDカードのデータを読み書きしたい人
  • 軽量・コンパクトなガジェットが好きな人
  • たくさんの接続ケーブルを持ち歩きたくない人
  • このSDカードリーダーが向いていない人

  • ビルドクオリティの高いガジェットじゃなきゃ嫌な人
  • 中華製は信用ならん!な人
  • マルチカードリーダー,SDカード,USB,micro USB,Lightning,いつでも

    当ブログの中の人の感想

    どんどんズボラ化が進む僕にとって、iPad miniで手軽に画像編集できるようになるこの「USBマルチカードリーダー」はなかなか使えるアイテムでした。ただ、やっぱり抜き差しがちょっとしづらいのは気になるところ。ここは後継ガジェットに期待したいですね。

    ただお値段は1,800円前後で購入できるので、お試しで買ってみるのは全然ありだと思います。読み込みとかは全く問題ないですからね。新しいSDカードリーダーを探している方・購入予定の方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。


    編集者兼アートディレクター。カメラ・ガジェット・便利雑貨等を買ってはわかりやすくレビューしまくる人。

    関連記事