極小・極軽なのに大容量。シリコンパワー「USBメモリ J06」購入レビュー。

USBメモリー,シリコンパワー,小さい,コンパクト,軽い,安い,

シリコンパワー「USBメモリ J06」を実際に使ってみた

一通りシリコンパワー「USBメモリ J06」をチェックしたあとは、実際にPCを突っ込んでみました。

恐ろしいほどの小ささで目立たない

とりあえず手元にあった古いMacBook Proに突っ込んでみた感じが、こちら。

USBメモリー,シリコンパワー,小さい,コンパクト,軽い,安い,

小さい。本当に、小さい。もう刺さっていることすら忘れてしまうほどに。そしてデザイン的にUSBメモリーっぽくない風貌なので、刺さっていてもなかなかお洒落です。良い感じ。

また上部は凹みがあるので、抜き差しするときもやりやすかったです。

データ転送速度は書き込みがちょっと遅い

またデータの転送速度も一応確認してみたのですが、AmorphousDiskMarkで検証してみたところ、以下のような数値が出ました。

読み込みはそこそこ速かったのですが、書き込みスピードが遅い。速度を求めている人にはちょっと向いていないかもしれませんね。


シリコンパワー「USBメモリ J06」の気になったところ

ガジェット小型軽量化大作戦にぴったりな心躍るUSBメモリー、シリコンパワー「USBメモリ J06」。

超小型でなかなか良い感にのアイテムだったのですが、気になるところも少しあったので、その点もまとめておきます。

小さ過ぎていつか失くしそう

まず1つ目は、あまりに小さ過ぎるところ笑。ガジェット小型軽量化大作戦を実施しているので小さいことはいいことなんですけど、それにしてもここまで小さいと、さすがに使っていていつか失くしてしまいそうな気がします。

USBメモリー,シリコンパワー,小さい,コンパクト,軽い,安い,

かなり持ち運びにも気を遣わないといけないので、それが意外とストレスになりそうな気もする。小さ過ぎるというのも、考えものですね。

データ転送速度が遅い

2つ目は前述の通りデータ転送速度が遅いこと。特に書き込みのスピードはちょっと気になりますね。

ただこれは使い方次第かなとも思います。僕の場合は、USBメモリーは“緊急事・予備”的な位置付けの外部ストレージだし、毎日ガンガン使うことはないので、これくらいのスピードでも許容範囲。

そういう意味でシリコンパワー「USBメモリ J06」は“使う人を選ぶUSBメモリー”なのかもしれません。

USBメモリー,シリコンパワー,小さい,コンパクト,軽い,安い,速い

意外と壊れやすい?

あとAmazonのレビューを見てみると、『シリコンパワー「USBメモリ J06」壊れやすい』という声を少し見かけたので、その点も気になる人はいるかもしれませんね。

ただこういったUSBメモリーとかって結構個体差があるものなので、ある程度はしょうがないところなのかなと僕は思っています。お安いアイテムですしね、多少の割り切りは必要です。

このUSBメモリーが向いている人・向いていない人

最後に改めてシリコンパワー「USBメモリ J06」の良いところ・悪いところを踏まえながら、「このUSBメモリーが向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。

このUSBメモリーが向いている人

  • 「軽いは正義」な人
  • 日頃持ち歩くガジェットが多い人
  • たくさんは使わないから“保険”的にUSBメモリーを持っておきたい人
このUSBメモリーが向いていない人

  • 小さ過ぎると失くしそう…な人
  • 大容量のデータを扱うことが多い人
USBメモリー,シリコンパワー,小さい,コンパクト,軽い,安い,防塵,J06

当ブログの中の人の感想

着々進むガジェット小型軽量化大作戦のなかで、今回はUSBメモリーを新調してみましたが、僕個人としてはシリコンパワー「USBメモリ J06」は結構お気に入りのアイテムになりました。

「軽いは正義」な人にとっては、やっぱりこの小ささにはシンプルに惹かれます。

お値段も1,000円以下で購入できるので(16GBの場合)、とりあえずお試しで買ってみるくらいの感覚でも大丈夫ですしね。

新しいUSBメモリーを探している方・購入予定の方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

編集者兼アートディレクター。裏の顔はカメラ・ガジェット・おしゃれで便利な雑貨等を愛するモノ追い人。

関連記事