マイクロフォーサーズでもこれだけボケる。「LUMIX G 25mm/F1.7」はコスパ最強レンズ。

オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,




今回は特段購入レビュー等ではなく、普段使っている“心がワクワクするモノ”の気ままな紹介です。

僕は普段趣味でも仕事でもカメラをよく使うので、色々とボディやレンズを持っているのですが、改めて「あー、このレンズ。やっぱ良いなぁ」と感じたものがあったので、皆さんと共有したいなと思います。

そのレンズはマイクロフォーサーズ用レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7」です。


急に「LUMIX G 25mm/F1.7」を紹介したくなったワケ

僕は現在サブカメラ的に使っているカメラがあって、それがOLYMPUSの「OM-D E-M1 MarkⅡ」になります。

この子は発売からもう4年くらい経過しているマイクロフォーサーズ規格のカメラですが、写真も動画もなかなかハイレベルなものが撮れて、かつ防塵防滴・コンパクトなので、ずっと相棒として頑張ってもらっています。

オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,コンパクト

ただ最近は少しずつこの子の出番が減ってきていたので、趣味でも良いのでもう少し使ってあげなきゃなと思い、このカメラと「LUMIX G 25mm/F1.7」を不意に手にとってこの間外に出てみたんです。

そうしたら、カメラそのものの良さはもちろんなんですが、「LUMIX G 25mm/F1.7」のレンズの素晴らしさを再認識しまして。めちゃくちゃ軽くて、めちゃくちゃ明るく・綺麗に撮れる。そんなのわかってたんですけど、なぜか妙にテンションが上がったんですよね。

それでつい記事にしたくなってしまったわけです。理由はそれだけ。

「LUMIX G 25mm/F1.7」のここが良い

僕が「LUMIX G 25mm/F1.7」の気に入っているところは以下の点です。

  • とっても明るい単焦点レンズ(解放F1.7)で、マイクロフォーサーズながらボケが綺麗
  • フルサイズ換算50mmという使いやすい焦点距離
  • 重量125gという軽さ
  • それでいて中古なら1万円台前半で購入できるコスパの良さ

オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7,綺麗

この4点。F1.7という明るさもあって、特にボケ味の良さが素晴らしい。APS-Cのカメラにも負けないのではと思っています。

またとってもコンパクトで軽いので持ち運びも苦になりません。マイクロフォーサーズのメリットである機動力の高さをフルに活かせるレンズです。それでいて値段が1万円ちょっとで買えるのだから、持っていて損はないですよね。

念のため、「LUMIX G 25mm/F1.7」のメーカー公表の仕様も以下に載せておきます。

  • 品番:H-H025
  • レンズ構成:レンズ構成 7群8枚(非球面レンズ:2枚、超高屈折率UHRレンズ:1枚)
  • マウント:マイクロフォーサーズマウント
  • 画角:47°
  • 光学式手ブレ補正:なし
  • 焦点距離:25mm(35mm判換算:50mm)
  • 最小絞り値:F22
  • 開放絞り:F1.7
  • 絞り形式:7枚羽根 円形虹彩絞り
  • 撮影可能範囲:0.25m~∞(撮像面から)
  • 最大撮影倍率:0.14倍(35mm判換算:0.28倍)
  • フィルター径:Φ46mm
  • 最大径×長さ:Φ60.8mm×約52mm
  • 重量:約125g


「LUMIX G 25mm/F1.7」の外観等をざっと紹介

「LUMIX G 25mm/F1.7」の外観はこんな感じ。とってもコンパクトで、手に乗せていても重さはあまり感じないほどに軽い。

オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7,小さい
オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7,軽い

前玉はこんな感じ。

オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7
オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7,画質

ただとっても安価なレンズなので、正直なところ高級感はあまりないですね。全体的にプラスチック感がよくわかる感じだし、フォーカスリングも回しているときに少しカスカスと音がします。

それでも写りは素晴らしいので、全体的なコスパは抜群です。フルサイズ換算50mmという使いやすい標準域の焦点距離も嬉しい。

「LUMIX G 25mm/F1.7」の作例

PCを見ていたら過去にこの「LUMIX G 25mm/F1.7」で撮影した写真データが出てきたので、一応作例としてそれも載せておきます。大した写真じゃないですが。

オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7,作例
オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7,作例
オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7,作例
オリンパス,omd,em1,マイクロフォーサーズ,ハイエンド,25mm,f1.7,作例

当ブログの中の人の感想

久しぶりに「LUMIX G 25mm/F1.7」を使ってみましたが、改めて良いレンズだなぁとすごく実感。このクオリティでまさかの価格1万円台ですからコスパも抜群です。

軽量なので旅行とかにも持って行きやすいですし、最近流行りのVlog撮影とかにも使いやすいと思います。あ、ただ自撮りするときは少し画角が狭いかも。やっぱりVlogやるならSONYの「RX100」シリーズとかの方がやりやすいですかね。

でも本当にマイクロフォーサーズのカメラをお使いの方や、これから一眼デビューを予定している方にすごくおすすめのレンズです。いい感じのボケ味に結構心が躍りますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。





ABOUTこのブログの中の人

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で書籍やWebサービスの企画・編集・ディレクションを幅広く担当。その後経営企画部を経て独立し、2017年に株式会社トリッジを設立。 現在は、同社でWeb・グラフィックデザイン、メディア運営等を展開。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス、2020年3月発行)がある。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪