もう外出時のマスク置き場に困らない。「it idea マスクホルダー」がお洒落で機能的。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,簡単




マスクケース、買いました。

コロナウィルスの蔓延によって僕らの生活も大きく変わりましたが、その変わったものの1つに「マスク」がありますよね。僕も3月頃から外出時は常時マスクを着用しています。

そんなマスク着用して外出するときに便利なアイテムが「マスクケース」。今回それを購入したのですが、とっても使い勝手が良かったので、その購入レビューを綴って皆さんと共有したいと思います。

今回僕が購入したマスクケースはit ideaの「マスクホルダー」です。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,お洒落

マスク着用時に悩んでいたこと

マスクをする機会が劇的に増えたことで、僕はいつも困っていたことがありました。それは「外出時に、使用済みマスクをどこに置けばいいか問題」。

職場や外食時など、付けていたマスクをそのまま机に置いていいのか、僕は悩んでいました。もしマスクにコロナウィルスが付着していたら、それをそのまま机に置いてしまうと他の方々に移してしまうかもしれない。でも手に持ったままずっと過ごすわけにもいかない。

「着用済みマスクをどうにかできないだろうか…?」そう悩んでいた中で、1つの解決策として「マスクケースを購入して持ち歩く」という結論に至ったわけです。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,ビジネス

マスクケース選びで重視したこと

早速Amazon先生でリサーチしてみると、様々なマスクケース・ホルダーが見つかりました。ビニール素材のすごく簡易的なモノからコーデュラナイロンが使われたしっかりしたモノまで。コロナウィルスの関係でかなりマスクホルダー界も賑わってきているようですね。

そんな中、僕はマスクケースを選ぶ際に以下のような点をポイントとすることにしました。

①デザインがお洒落
②軽い(持ち歩き時に負担にならない)
③かさばらない

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,お洒落

特にデザイン性は重視することにしました。調べてみた中ではどれもちょっと簡易的過ぎてあんまり可愛くないモノが多かったんですよね。いかにも“ザ・マスクケース”といったデザインというか。

ただマスクケースといっても人目に触れる機会が多いはずですし、なるべく“パッとみた感じではマスクケースに見えない”ようなお洒落なデザインのモノが良いなぁと考えました。その方が少しでも日常の中でマスクを意識せずにいられそうですしね。

また持ち運ぶことを考えて、小型軽量のものであることも重要でした。


「it idea マスクホルダー」のここが良い

そこでぴったりのモノとして見つけたのが「it idea マスクホルダー」。デザイン性も高くてコンパクト。しかも機能的にもなかなか良さそうだったので、Amazonでポチりました。

僕が「it idea マスクホルダー」を気に入っている点は以下になります。

  • シンプルでノイズの少ないお洒落なデザイン
  • 軽量・薄い
  • フック付きなのでバッグにぶら下げられる
  • 二重構造で予備のマスクも持ち歩ける
マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,使い方

マスクケースは本当に可愛くないモノが多いですが、この「it idea マスクホルダー」はシンプル・ミニマルでなかなかお洒落なデザイン。しかもとっても軽くてかさばらないのがGood。

またバッグにぶら下げられたり、着用済みマスクと未使用の予備マスクを分けて収納できたりもするので、見た目からは想像できないほどに機能性も抜群。すぐに気に入りました。

メーカー公表の仕様は以下になります。

  • サイズ:220mm×120mm
  • 重量:36g
  • 素材:PVC(ポリ塩化ビニル)
  • 生産国:日本
  • カラー展開:1色(ブラック)

「it idea マスクホルダー」と比較して購入を迷ったもの

ただ、「it idea マスクホルダー」と比較して、最後まで購入を迷ったものもあります。それは「イーエルエー マスクケース」というアイテム。素材にコーデュラナイロンが使われているマスクケースで、消臭・抗菌・タフなところが大きな魅力。


引用:Amazon

ただサイズ的に結構厚みがあって大きめなので、ちょっと存在感があり過ぎる気がしたんですよね。それだと現実的に考えた場合、食事中に飲食店のテーブルの上に置いておくと邪魔になりそう。

なのでよりコンパクトで薄い「it idea マスクホルダー」の方を最終的に選ぶことにしました。ただこの辺りは個人個人の使い方の違いによって、どちらが良いか分かれてくるところかもしれませんね。


「it idea マスクホルダー」を細かく見てみる

Amazonで購入したものが手元にあるので、「it idea マスクホルダー」の全容を改めてご紹介します。カラーはブラック。

全体

まず全体のデザインはこんな感じ。縦長な作りになっていて、後でご紹介しますがマスクを収納するときは二つに折って使います。

シンプルなブラックのワントーンカラーになっていて、上部には「it idea」のロゴが。ミニマルな感じが僕好みなデザインです。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,簡単
マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,デザイン

表面

マスクホルダー表面は生地が二枚合わせ(二重構造)になっていて、黒い生地の上に薄い半透明のビニール生地が重なっています。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,未使用

この二枚合わせの生地の間に未使用のマスクをストックしておける仕組み。なかなか考えられたデザインですよね。見た目もチープさは無くお洒落ですし。

裏面

裏面は着用済みマスクを収納するところ。なのでシンプルに無地のデザイン。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,ブラック

マスクホルダー上部

上部にはカラビナと二つ折りにしたときパチっと留めるためのボタンが2つ。ブラック好きな僕としては黒いカラビナと黒いボタンが本当は良かったですが、シルバーもカッコいいと思い込むようにしています。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,カラビナ
マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,ボタン


「it idea マスクホルダー」を実際に使ってみた

気になるこのマスクホルダーの使い方をご紹介すべく、実際に着用済みマスクと未使用マスクを収納してみました。

着用済みマスクの収納方法

着用済みマスクはホルダーの裏面に収納します。やり方は簡単。
まずマスクホルダーを裏にひっくり返し、その上に着用済みマスクを乗せます。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,使い方

そうしたら裏面が中に来るようにマスクホルダーをそのまま二つ折りにして、左右のボタンを留めるだけ。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,簡単

鞄などにぶら下げるなら、マスクホルダー上部の穴にカラビナを通してあげます。これでしっかり着用済みマスクを収納&持ち運びできます。簡単。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,シンプル

菌が付着しやすいマスクの表面も触れずに収納できるのも嬉しいところ。素材がビニールなので、アルコール除菌スプレーなどを使えば何度でも清潔に使えます。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,お洒落

ちなみに平型・プリーツ型マスクだけでなく、立体型マスクもでもきちんと収納できますので、立体型を普段使っている人も安心。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,タイプ

未使用マスクの収納方法

一応未使用マスクの収納方法もお伝えしておきますが、これは単純に二重構造部の間にマスクを入れるだけ。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,ビニール
マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,ストック

多少ゆとりはあるので、複数枚マスクを入れても問題なさそう(二つ折りにするので隙間から落ちてしまうこともありません)。

シンプルな作りながら、なかなか機能的で良い感じ。これから外出時には重宝しそうです。


「it idea マスクホルダー」の気になるところ

このマスクケースの気になったところとしては、少しカラビナが太過ぎるところでしょうか。サイズに余裕があまりないので、穴にカラビナを通そうとしたときに少し入れづらさを感じました。

マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,コンパクト

なのでカラビナは雑貨屋さんなどで売っている別の細いものに買い替えても良さそうです。僕は今度ト音記号のお洒落なカラビナに替えようかな。

あと色が黒しかないのもちょっと気になります。僕は黒が好きなのでOKですが、もう少しカラーバリエーションがあった方が一般的には嬉しいんじゃないでしょうか。

このマスクケースが向いている人・向いていない人

一通りご紹介したところで、改めて「it idea マスクホルダー」の良いところ・悪いところを踏まえながら「このマスクケースが向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。

このマスクケースが向いている人

  • お洒落でスタイリッシュなマスクケースが良い人
  • 軽さ・コンパクトさ重視の人
  • 予備のマスクも収納して持ち歩きたい人
このマスクケースが向いていない人

  • 丈夫・タフなマスクケースが良い人
  • 黒以外のカラーのマスクケースが良い人
マスクケース,マスクホルダー,黒,安い,利用方法

当ブログの中の人の感想

マスクケースというものを持つことになるなんて1年前の僕からすれば全く想像もしてなかったわけですが、今の世の中の事情を考えればしょうがないところ。それでもなかなか良いアイテムに出会えた気がしています。お洒落さと軽さが気に入りました。

しばらくはこのマスクケースを相棒に外出したいと思います。僕と同じくマスクケース・ホルダーの購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。





ABOUTこのブログの中の人

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で書籍やWebサービスの企画・編集・ディレクションを幅広く担当。その後経営企画部を経て独立し、2017年に株式会社トリッジを設立。 現在は、同社でWeb・グラフィックデザイン、メディア運営等を展開。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス、2020年3月発行)がある。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪