お洒落な“大人のiPhone SE2ケース”「Caseology ヴォールト」購入レビュー。

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,お洒落




僕は昔からスマホケースをちょこちょこ替えたくなるという習性があります。現在スマホは「iPhone SE2」を使っていますが、先日もまたその習性が現れまして。そしてなかなかお洒落で良いモノを1つ見つけたので、購入してしまいました。

今回はそのスマホケースについて購入レビューを綴りたいと思います。新しいスマホケースの買い替えを検討されている方の参考になれば幸いです。

今回僕が購入したiPhone SE2に使えるスマホケースは「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」です。

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,丈夫

iPhoneSE2用「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」のここが良い

今回購入したiPhone SE2用ケース「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」は、シンプルかつお洒落なデザインのスマホケース。洗練された表情なので、ビジネスシーンでも様になる点が良い。ミニマルなアイテムが好きな僕にとっては最高のデザインです。

また衝撃を吸収・分散してくれるタフな造りにもなっているので、落下などに対しても安心感があります。

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,ミニマル

それでいて値段は意外と安い。僕は今回Amazonで購入しましたが、1,599円でした。時々割引クーポンも発行されているようなので、それを使えばタイミングによってもっと安く購入することもできるかも。かなりコスパも良いiPhoneケースです。

メーカー公表の仕様も念のため以下にまとめておきます。

  • カラー展開:1色(マットブラック)
  • 素材:TPU(熱可塑性ポリウレタン)
  • メーカー:Caseology
  • 対応機種:iPhone SE (2020) / 8 / 7


iPhone SE2用ケース「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」を細かく見てみる

先日Amazonで購入したものが手元にあるので、iPhone SE2用ケース「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」の全容を改めてご紹介します。

全体

全体の表情はこんな感じ。全体のカラーリングはマットな黒で、高級感があります。
下部にはとっても小さくCaseologyのロゴが。この控えめな感じも良いですね。よくスマホケースにありがちな“メーカーロゴが目立ち過ぎ問題”も、この「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」はクリアできているので使いやすい。

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,スタイリッシュ
iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,ゴム

またヴォールトの特徴として「触る」を楽しめる、という点をメーカーが挙げていますが、確かに手触りが非常に良い。表面にサンドストーンテクスチャーと言われる加工がされていて、とっても細かな凹凸が付けられていました。これが何とも言えない心地良さを産んでくれています。

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,高級感

素材はシリコンよりも丈夫なTPU(熱可塑性ポリウレタン)が使われています。角までしっかり覆うタイプですし、内側(iPhoneが接する側)に衝撃吸収するためのユニークなパターンが刻まれているので、落下時も安心。ただその分、少しだけ厚みはあるかな?(でもめちゃくちゃ分厚いということではないです)

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,滑らない

背面カメラ周り

背面カメラの周囲は少し大きめに穴が空いています。カメラ位置と穴の位置が合わないというリスクは避けられますが、黒以外のカラーのiPhoneを使っているとボディの色が少し見えてしまうので、それが少し気になるかも。

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,防水


側面

側面もかなり精密に設計されています。ボタンはむき出しにならないようにカバーが覆うタイプ。これも意外と嬉しい。意外とこういうところにゴミやホコリが溜まったりしますからね。

iPhone下部にあるLightningケーブルのジャック部分も綺麗にホールが開けてあるので、充電も問題なし。

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,ラバー
iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,押しやすい
iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,充電

今まで使ってきたスマホケースの中でも、設計に関しては相当正確。実際に装着しても、寸分の狂いなくiPhoneのボタンなどとケースのボタン・ホール部分がぴったり合います。

iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,お洒落

全体を見てみて、かなりよくできたスマホケースだなという印象でした。スマホケースも本当にピンキリで、この価格帯のものは結構安っぽいものも多いですが、「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」は一味違いますね。


このiPhoneケースが向いている人・向いていない人

一通りご紹介したところで、改めてiPhone SE2用ケース「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」の良いところ・悪いところを踏まえて「このiPhoneケースが向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。

このiPhoneケースが向いている人

  • ビジネスシーンでも使いやすいお洒落なケースが欲しい人
  • 丈夫でタフなケースが欲しい人
  • ミニマルなデザインが好きな人
このiPhoneケースが向いていない人

  • 黒以外のカラーが欲しい人
  • 「薄さ0.5mm!」みたいな極薄iPhoneケースが良い人
iPhoneケース,スマホケース,iPhone SE2,ヴォールト,黒,安い,コスパ,お洒落

当ブログの中の人の感想

スマホケースをちょこちょこ替えたくなる修正のある僕にとって、今回もなかなか良い買い物でした。とにかくこの「Caseology iPhone SE2020 ケース ヴォールト」はデザインが良い。シックでお洒落。“大人のiPhoneケース”といった表情が最高です。

今後iPhone SE2が値下げされるという噂もあがっているので、スマホの買い替えを検討されている方はこのケースも一緒にぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。僕個人としてはおすすめできるケースです。

iPhone SE2に関しては以前の記事で購入レビューを綴っているので、気になる方はこちらも併せてご覧ください。





ABOUTこのブログの中の人

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で書籍やWebサービスの企画・編集・ディレクションを幅広く担当。その後経営企画部を経て独立し、2017年に株式会社トリッジを設立。 現在は、同社でWeb・グラフィックデザイン、メディア運営等を展開。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス、2020年3月発行)がある。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪