ついに見つけた。お洒落過ぎるカメラバック「LUXXe(ラグゼ)フォースバックパック」

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ




バックパック、買いました。

僕は自他共に認める「カバンフリーク」なので、これまでたくさんのカバンを使ってきましたし、現在もたくさん使い分けています(箪笥の肥やしになっているものもたくさんあるけど)。

ただ、今回はちょっと特殊な目的があって、通常のバッグとはちょっと“機能の異なるバックパック”を購入しました。自分の中ではかなり高評価だったので、そのバッグの購入レビューを綴ります。バックパックをこれから新調しようとしている方のご参考になれば幸いです。

今回僕が購入したバックパックは『LUXXe(ラグゼ) フォースバックパック』です。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

『LUXXe(ラグゼ) フォースバックパック』は“お洒落過ぎるカメラバッグ”

“機能の異なるバックパック”と前述しましたが、何が普通のバックパックと違うのか。結論を先に言ってしまうと、このバッグ、実は「カメラバッグ」です。最近、カメラを外に持ち歩くことが多くなってきたので、カメラバッグを探していました。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

このバッグは、カメラバッグの老舗メーカー「HAKUBA(ハクバ)」から販売されている「カメラバッグに見えないお洒落さ」がウリ。カメラ好きな方ならご存知かと思いますが、カメラバッグってちょっとお洒落さに欠けるものが多くて、タウンユースしづらいのが難点なんですが、この『LUXXe(ラグゼ) フォースバックパック』は一味違います。

『LUXXe(ラグゼ) フォースバックパック』を選んだ理由

数あるカメラバッグの中から、僕が今回『LUXXe(ラグゼ) フォースバックパック』を選んだ理由は、これ。

①カメラバッグにはまるで見えないミニマル・スタイリッシュなデザイン
②ビジネスバッグとして使ってもおかしくない
③サイドからすぐにカメラにアクセスできる
④収納力も(ある程度)高い

要は、「普段使いとしてもビジネスバッグとしても使えて、モノもたくさん入って(できれば一泊二日の旅行にも行けるくらい)、もちろんカメラバッグとしての機能はしっかり押さえてて、かつお洒落でカッコ良いバックパック」という、贅沢な願いを全て叶えてくれていたわけです。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

特にお洒落なバックパックって本当に少なくて(いや本当に)、今回も相当探していたのですが、ついにこの『LUXXe(ラグゼ) フォースバックパック』に出逢った時、難解な数式を解いた後のような、心地よい到達感すら感じました。

『LUXXe(ラグゼ) フォースバックパック』を細かく見てみる

今回はビッグカメラのネットストアで購入したのですが(Amazonでは既に売り切れ)、購入価格は7,360円 (税込)でした。ハクバのWebサイトを見てみると「メーカー希望小売価格21,560円、WEB販売価格15,135円(税込)」となっていたので、かなりお買い得なお値段で購入できたのかな?

先日我が家に無事届いたので、外観から収納部まで、詳細を見ていきます。

外観

シンプル・ミニマルなスタイルにオールブラックのカラーリング。バックパックというカジュアルなカバンでありながら、どことなくモード感も漂っていてとてもスタイリッシュ。全体のフォルムもスクエアなので、ビジネスバッグとしても違和感ないですね。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ
バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ,本革

サイズはW310×H480×D150mmと普段使いにちょうど良い大きすぎず小さ過ぎずな大きさ。幅も厚くないので電車に乗っていても邪魔になりません。重さも900gとかなり軽量。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

上部とサイドの2箇所に持ち手のハンドルが付いていて、サッと持ち運ぶ時もラクなのは嬉しいところ。ロゴ入りのカラビナストラップもお洒落で高級感があります。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ
バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

表生地は堅牢な1680Dナイロン、ファスナーは止水ファスナーが使われており、タフさも兼備。引き手は本革なのでチープさもありません。

背面とストラップは、クッション性・通気性を考えるとここは普通のバックパックレベルかな(決して悪いということではなく)。ただ、キャリーバッグに固定できるホルダーが付いていたのは◎。これがあると旅行や出張時にとても助かるので。
あと、バッグを背負ったままアクセス可能なポケットも側面に付いていました。ここには交通系ICカードや鍵などを入れると良さそう。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ,ストラップ
バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ
バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

カメラ収納部

大切なカメラ収納部はサイドから大きく開くので、バッグを下ろさずに機材収納部にアクセスできるシステム。カメラって「あ、今撮りたい!」って思うことが多々あるけど、そんな時にカバンの下の方に入っていると取り出すのに苦労してシャッターチャンスを逃しがち。でも、この仕組みなら撮りたいときにすぐ取り出せるので便利です。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

この収納部はインナーケース式でクッション性はもちろんOK。標準レンズ付きの一眼カメラ1台、交換レンズ1本、その他アクセサリーくらいまでは問題なく収納できそう。タウンユースカメラバッグとしては本当に丁度良いサイズ感。逆に本気の撮影機材を持って行くときは、さすがにこれだと入りきらないかな。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ
バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

ちなみにインナーケースと上下仕切りを取り出せば、普通のバックパックとしても使える仕組みになっています。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

フロントポケット

フロントポケット部分は思っていたより小さめでした。マチはほとんどないし、高さは手のひら1つ分くらいだったので、ここにはあまりモノは入らないですね。ちょっと残念。日頃持ち歩いていて、取り出す頻度が高い名刺入れなどを入れておくのがベターかも。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

メインポケット

メインポケットは大きく開くので、中身の取り出し・確認がしやすくてGood。背面部分には15インチのノートPCまで収納できるオープンポケットが付いています。

収納力はかなりありそうなので、タウンユース・ビジネスユースなら十分以上のサイズ感。旅行に行くとしても、一泊二日程度なら問題なさそうです(二泊三日以上になると、ちょっとキツイかも)。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ,15インチ,PC
バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ,15インチ,パソコン

あと前面側にはメッシュポケットも付いていました。ここにはハンカチ・ティッシュなどのエチケット系や、ワイヤレスイヤホンなどの小物を入れておくことにします。

バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ,小物

以上が『LUXXe(ラグゼ) フォースバックパック』の全貌でした。個人的には大満足なバックパックです(もう少し収納ポケットが付いていたら完璧かな?)。

このバッグが向いている人・向いていない人

ひと通りレビューしてみて、このバックの良いところ・悪いところも見えてきたので、それを踏まえて「このバックが向いている人・向いていない人」という視点で、以下に整理してみました。

このバックが向いている人

  • ダサいカメラバックを卒業したい人
  • カメラを入れつつ、それ以外の荷物も結構持ち歩きたい人
  • がっつり撮影機材を持ち歩く必要のないYouTuber、Vloger
  • ミニマルデザインが好きな人
このバックが向いていない人

  • 撮影機材の収納力が優先な人
  • 収納ポケットがたくさん欲しい人
  • そもそもカメラ持ってない人
バックパック,リュック,カメラバック,ブラック,ミニマル,シンプル,普段使い,ビジネスバック,お洒落,スタイリッシュ

当ブログの中の人の感想

実際に手にしてみて僕個人としての感想は、とっても大満足。まさに探していたカメラバッグってこれやんって感じです。

デザイン性、収納力、カメラをすぐ取り出せる機動力。カメラの持ち歩きが多い人は、普段〜ビジネスシーンまで活躍の幅は相当広いのではないでしょうか。背負っていても心が躍ります。

Webで購入すれば、今はかなりお安く購入できるので、コスパも最高。カバンフリークの僕も、この相棒と過ごす時間は長くなりそうです。

ハクバ公式HP:https://catalog.hakubaphoto.jp





ABOUTこのブログの中の人

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で書籍やWebサービスの企画・編集・ディレクションを幅広く担当。その後経営企画部を経て独立し、2017年に株式会社トリッジを設立。 現在は、同社でWeb・グラフィックデザイン、メディア運営等を展開。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス、2020年3月発行)がある。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪